定期刊行誌一覧

金融財政事情 金融庁をはじめとした行政官庁、日本銀行、金融機関、商社、一般企業、大学、研究機関など、政財学界・法曹界の幅広い読者層が支持。特に、金融機関のトップをはじめとした首脳・幹部、すなわち金融界マネジメント層からはとりわけ大きな支持を得ており、頭取、理事長はもちろんのこと、役員や本部の部長、営業店長の必読誌と位置付けられています。
 
 

 

金融機関のリーガル部門や融資部門、各本・支店での必備・必読の専門誌として幅広く活用されております。
 
 

消費者信用 クレジット・ローンビジネス業界や、財務省・金融庁・経済産業省等の行政官庁から、「経営トップから企画スタッフ、新入社員までの必読誌」と位置付けられ、消費者信用にかかわる様々な分野へと浸透しています。
 
 

KINZAIファイナンシャルプラン ファイナンシャル・プランナー本人や関係する法人・部署をターゲットとする実務情報誌です。
 
 
司法書士、土地家屋調査士、弁護士事務所、金融機間、裁判所、大学など幅広い読者層をもつ、登記実務をリードする専門情報誌です。
 
 
事業再生と債権管理 事業再生と信用リスク管理の実務に焦点を絞り、年4回発行しています。債権回収の極大化と再生ビジネスのノウハウ満載の情報誌です。